二重窓にリフォームしてよかった!

投稿者: | 2017年4月19日

築15年以上経つ我が家。室内クロスやお風呂場、外壁などさまざまリフォームの希望が出てきます。しかしそんな中一番に優先したのは、二重窓へのリフォームでした。二重窓へのリフォームは、他の個所と違って経年劣化は関係ありません。うちの裏に立っていたアパートが取り壊されることになり、外部からの音が筒抜けになってしまったことが原因です。それまで幹線道路からの車の走行音を遮っていてくれたアパートがなくなり、一日中“ゴー”、雨の日は“シャー”という車の音がよく聞こえるようになってしまったのです。防音効果だけでなく、防犯面や空調効率の面でもメリットが大きいということで、リフォームへ踏み切りました。二重窓へのリフォームはとても短時間で終わりました。窓のさん(窓の内側の木でつくられたでっぱり)にレールが敷かれてしまったが、仕方ありません。また、窓を開けてしまえば騒音は変わらないですが、元の窓と新しくつけた窓とを互い違いに開けるようにして使っています。