外壁塗装の種類とおすすめの塗料

外壁塗装を考える上で、安心できる塗装工事を行うためには、建物を長く維持できる機能を備えた塗料を選ぶことが大切です。数多くの塗料メーカーから数千種類にも及ぶ塗料が販売されていますが、希望を伝えて担当と相談して決めると良いです。種類としては、アクリル樹脂系塗料は、種類も多く比較的安価な塗料です。ウレタン樹脂塗料などの他の塗料に比べると汚れやすく耐久性に劣りますが、建物の耐用年数を考えず、短期間で別の色に塗り替える場合に適しています。耐久性が有効な間は防水性がありますが、外壁を保護する塗料としてはあまりお勧め出来ない事がデメリットと言えます。多くの塗料がありますが、おすすめとしては、シリコン樹脂系塗料で、価格と機能のバランスが良く住宅塗装で現在もっとも多く使用されている塗料です。 安価な塗料に比べても耐久性にも優れている事が挙げられます。カラーバリエーションも豊富なので、好みの色合いを選択する事も出来ます。デメリットとしては、次の塗り替え時期までの十分な耐久性がなく、建物を守り続けるのに不十分な場合もある事です。